システム開発・Webサイト構築 プラスラス

2007/7/31 火曜日

【BCB】フォルダ・ファイルの存在確認

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 Google ブックマーク del.icio.us

C++ Builderで、フォルダの存在確認を行うにはDirectoryExists()を、ファイルの存在確認を行うにはFileExists()を使用します。

//フォルダの存在確認
bool b = DirectoryExists("C:\\フォルダ名\\");
//ファイルの存在確認
bool b = FileExists("C:\\ファイル名.txt");

Filed under: C++,C++ Builder,Programming — Nakai @ 5:33:01

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

HTML convert time: 0.943 sec. Powered by WordPress