システム開発・Webサイト構築 プラスラス

2008/3/16 日曜日

【.NET】Windowsアプリケーションでローディング イメージをアニメーション表示する

このエントリーを含むはてなブックマーク Yahoo!ブックマークに登録 Google ブックマーク del.icio.us

VB.NET、C#のWindowsデスクトップアプリケーション上で、ローディング イメージのアニメーションを表示する方法です。

ローディング イメージ

Webページなどでは、AjaxやFlashで非同期的にデータを取得する場面で、待ち時間中にローディング イメージを表示する手法は、よく使われます。

ローカルのマシン上で実行するWindowsアプリケーションの待ち時間中の表現には、どちらかというとプログレスバーで処理の進捗状況を知らせる手法の方が多いかもしれません。

しかし、プログレスバーを使用すると、処理がネットワークの通信状況に依存する場合などでは、どの程度の処理が残っているのか推定するのが多少面倒なことがあります。

それほど長い待ち時間が発生しなく、ユーザーにとってストレスにならないのであれば、「読み込み中」などと表示して、同時にローディング イメージのアニメーションでプログラムが固まったわけではないことを知らせておく方が簡単に済みます。

また、処理時間が長い場合でも、全体の工程と現在のステップを文字情報などの別の手段で表現できるのであれば、プログレスバーでいい加減な進捗を表示するよりも、ローディング イメージによる表示の方が適していることもあります。

フォームにGIFアニメーションを表示させる

ローディング アニメーションを表示するには、とても簡単な方法があります。

あらかじめGIFアニメーションを作成しておき、PictureBoxに表示させます。

PictureBoxにはGIFアニメーションを再生する機能があります。自分でアニメーション表示のプログラムを書く必要はありません。

フォーム上に、PicureBoxをおいて、Imageプロパティを設定するだけで済みます。

PicutureBox プロパティ

GIFアニメーションの作成が面倒な方へ

この方法では、プログラムを書くよりもGIFアニメーションを作成することが面倒です。

ローディング イメージのGIFアニメーションを生成できるWebサイトがあるので利用しましょう。

Ajaxloadというサイトでは、イメージの種類と、色、背景透過の設定をするだけで、GIFアニメーションを生成でき、作成したファイルをダウンロードして使えます。


Ajaxload

Ajaxload – Ajax loading gif generator

生成したファイルは無償で使用できます。

関連図書

プログラムを作ろう!パソコン教科書 Microsoft Visual C# 2005 Express Edition入門 (マイクロソフト公式解説書) ひと目でわかるMicrosoft Visual Basic 2005アプリケーション開発入門 (マイクロソフト公式解説書) ずばりわかる!VB&C#―プログラミングの基礎はこれで万全 (日経BPパソコンベストムック)

Filed under: C#,Programming,VB.NET — Nakai @ 1:52:58

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード。 TrackBack URL

コメントする

HTML convert time: 0.810 sec. Powered by WordPress